脱!「かくれ老化®」プロジェクト

40代・50代のための「かくれ老化®」総合情報サイト

メディアの方へお問合せサイトマップ
HOME >  姿勢動作改善プログラム >  第11回 お風呂での姿勢

第11回 お風呂での姿勢

バスタイムにストレッチ&リラックス

仕事や家事、育児などに忙しい毎日を送っている人の中には、一日のうちでお風呂の時間だけが唯一のリラックスタイムという人も多いはず。ぜひこの時間を有効活用して、疲れや凝りを取るリラックス&リフレッシュタイムにしてほしいものです。
カラダが温まってほぐれやすくなる入浴時。湯船の中でゆっくりと体をひねったり、足先を洗う際にもも裏をのばすような簡単な動きを取り入れるだけで立派なストレッチになります。ただ温められて血管も開いている状態なので激しい動きは禁物。普通の入浴時の動きをベースにしながら、少しカラダの使い方を意識するだけで十分です。

【洗いながら肩・背中のストレッチ】【洗いながら裏もものばし】【湯船では腰ひねりのストレッチ】

入浴はカラダを清潔にするだけでなく、芯から温めてほぐしてくれる効果もあります。お風呂で温まり筋肉も動かしやすくなっているので、カラダが硬い人にも動かしやすいはずです。背中、腰、脚などをストレッチで動かせば、カラダもほぐれて熟睡度も上がりますよ。

ここを改善!簡単お風呂ストレッチで、疲れを残さないカラダに

最新インタビュー動画 Vol.7 同志社大学 アンチエイジングリサーチセンター 教授 米井 嘉一先生 動画一覧はこちら
  • ご協力いただいている先生方
  • メディアに紹介されました
  • 各種イベントのご案内
  • 30代までは気にならなかった かくれ老化とは…
  • 筋肉・骨・関節・髪・爪・歯・肌 かくれ老化のメカニズム
  • 実に40代の75%が「かくれ老化」 かくれ老化度チェック
  • ポイントは運動・食事・サプリメント かくれ老化のケア
  • 未病を病気に変えない!かくれ老化と総合医療
  • 脱!かくれ老化 1000人アンケート
PAGE TOP